【抜毛・薄毛の方向け】育毛シャンプーおすすめ7選|AGAのプロが選ぶ市販・通販品とは?

育毛 シャンプー

薄毛・抜毛が気になるからシャンプー変えようかな

育毛効果が期待できるシャンプーが知りたい!

最近有名タレントのテレビCMやYou Tubeの広告などで、育毛シャンプーを目にする機会が多いという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

髪の毛のことに不安や疑問があるけれど、どんなシャンプーを使ったらいいのかわからない」

こんな悩みを持つ方のために、今回この記事では育毛シャンプーの基本情報、おすすめの育毛シャンプーなどについてわかりやすく解説していきます。

ざっくりいうと

チャップアップ

  • 育毛シャンプーとは、頭皮の状態を整えて育毛をサポートするためのシャンプーのこと!
  • 市販の育毛シャンプーと通販の育毛シャンプーでは、内容の違いもあるが、定期購入だと単品購入よりかなり安い場合が多くお得!
  • 配合された成分などの違いから、自分の頭皮と相性の良い育毛シャンプーを使うことが大事!

そもそも育毛シャンプーとは

そもそも育毛シャンプーとは

そもそも育毛シャンプーとは何でしょうか?

育毛シャンプーと聞いて、きっと育毛剤や発毛剤などと混同してしまう方も多いのではないでしょうか。

育毛シャンプーとは、頭皮環境を整えて、髪を長く、太く成長させるためのサポートをするシャンプーです。

頭皮を清潔に保ち、健やかな髪を育てるサポートをします。

例えば市販の普通のシャンプーですと刺激が強すぎたり、不規則な生活習慣は頭皮に深刻なダメージを与えますが、これら頭皮のトラブルを解決・防止するのが育毛シャンプーです。

簡単に言えば育毛シャンプーの目的とは「健康で豊かな髪が生えてくる頭皮をつくること」です。

育毛シャンプーを使えば毛が生える?期待できる効果とは

育毛シャンプーを使えば毛が生える?

よくある誤解として、育毛シャンプーを使うことで発毛効果があるという誤解です。

これは間違いで、そもそも育毛シャンプー自体には新たな髪を生やすことはできません。

育毛シャンプーのゴールは頭皮を清潔にし、髪が成長できる環境を整えることです。

一般的なシャンプーに比べて刺激が少なく、頭皮の乾燥を抑え、髪にハリやコシを与えることができます。

その結果健康で豊かな髪が生える環境をつくることができるのです。

育毛シャンプーの正しい選び方

育毛シャンプーの正しい選び方

育毛シャンプーには本当に様々な種類があり、なにから選んだらいいのかわからない方も多いでしょう。

育毛シャンプーの選び方にはいくつかのポイントがあります。

ここからは正しい育毛シャンプーの選び方について解説していきます。

頭皮トラブルの原因となる添加物の有無

一般的なシャンプーには石油系界面活性剤が含まれています。

石油系界面活性剤は泡立ちがよくコストが低いというメリットがある一方、強い脱脂力や刺激がデメリットとしてあります。

頭皮に過度の刺激を与えることなく、ほどよく必要な皮脂を残すことは健康な頭皮環境を育てるためにとても重要です。

シャンプー選びの際は、まずはアミノ酸系界面活性剤が使われているかをチェックしましょう。

メインの有効成分は何が配合されているか

アミノ酸界面活性剤と石油系界面活性剤を見分けるには、メインの有効成分を確認すればすぐに見分けることができます。

アミノ酸系の代表的な成分としては

  • ココイルグルタミン酸Na
  • ココイルメチルアラニンK
  • ラウロイルグリシンTEA
  • ラウロイルアスパラギン酸Na

などです。

石油系の代表的な成分としては

  • ラウリル硫酸Na
  • ラウリル硫酸カリウム
  • ラウレス硫酸Na
  • ラウレス硫酸TEA

などがあります。

シャンプー選びの際は、必ず有効成分をしっかりと確認しましょう。

頭皮の血行促進を促す成分が配合されているか

頭皮の血行促進を促す成分としては、センブリエキス、イチョウ葉エキス、ビタミンEなどがあります。

センブリエキスはセンブリという植物から抽出したエキスで、古くから日本人に愛されてきた成分です。

毛乳頭細胞の働きを活性化し、抗酸化作用も高いので抜け毛予防にも役立ちます。

イチョウ葉エキスも血行促進と抗酸化作用に強い成分です。

またイチョウ葉エキスには抜け毛予防に効果的なポリフェノールを多く含んでいることも特徴です。

いずれの成分も頭皮の血行促進を促す成分ですので、育毛シャンプーを選ぶ際には必ず成分表をチェックして、これらの成分が入っているかを確認しましょう。

育毛シャンプーおすすめ5選

育毛シャンプーおすすめ5選

ここからはおすすめの育毛シャンプーを5つご紹介します。

有効成分と価格、特徴を商品ごとにわかりやすく解説していきますので、ぜひ購入の際の参考にしてみてください。

チャップアップシャンプー

チャップアップシャンプー

有効成分 ココイルグルタミン酸Na、コカミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNaなど
価格 300ml 5,300円

チャップアップシャンプーは植物系洗浄成分と5種類のアミノ酸系のみを独自配合しており、健やかな頭皮環境を保つことが期待できます。

また頭皮に対するダメージを最小限に抑えるために弱酸性・ノンシリコン・無添加にこだわっており、デリケートな頭皮の方にも喜ばれています。

チャップアップシャンプーは、コアセルベーション処方(イオン吸着処方)によって毛髪の潤いを守り、髪のハリ・コシを高め、美しいスタイリングにも効果的です。

またラベンダー花エキスやローズマリー葉エキスなど全10種類の天然オーガニック成分を配合しており、よりよい頭皮環境をケアしてくれます。

ポリピュア スカルプシャンプー

ポリピュア スカルプシャンプー

有効成分 ピロクトンオラミン、グリチルリチン酸2K、サリチル酸
価格 350ml 3,800円

ポリピュアスカルプシャンプーは4種類の有効成分を配合しており、健康な頭皮環境を育ててくれます。

ポリピュアスカルプシャンプーは「洗う」「起こす」「整える」「補う」「潤す」のすべての工程をカバーしており、シャンプー・トリートメント・コンディショナーをこの1本で完了できます。

ラウリル硫酸やラウレス硫酸などの石油系界面活性剤を一切不使用で、肌への刺激を抑えて洗浄することができます。

ローマカミツレエキスや牡丹エキス、イリス根エキスなどをはじめ24種類の植物エキスを配合しており、これらはすべて保湿効果が期待できます。

イクオスブラックシャンプー

イクオスブラックシャンプー

有効成分 スサビノリエキス、イチジク樹皮エキス、センブリエキスなど
価格 250ml 5,150円

イクオスブラックシャンプーは紀州備長炭とアミノ酸系洗浄成分でアブラとニオイをしっかり洗い流します。

保水力の高いスイゼンジノリ多糖体やビワ葉エキス、オウゴン根エキスを含む天然由来成分を多数配合しており、頭皮の乾燥やかゆみ、フケの防止に効果的です。

ノンシリコンで不要な添加物は一切不使用、石油系界面活性剤も不使用ですので、健康な頭皮環境を守ってくれます。

髪ツヤ、コシや髪の痛みなどの頭皮トラブルを、根本から解決してくれるシャンプーです。

プレミアムブラックシャンプー

プレミアムブラックシャンプー

有効成分 ラウリルグルコシド、ポリクオタニウム、ヘマチンなど
価格 400ml 5,280円

プレミアムブラックシャンプーは頭皮の洗浄・保湿・栄養補給でイキイキとした頭皮を作ってくれます。

ノンシリコン、アミノ酸系、弱酸性で頭皮に優しくダメージを与えません。

石油系界面活性剤や不要な添加物は一切不使用です。

オタネニンジン根エキス(朝鮮人参)、オドリコソウエキス、セイヨウアカマツ球果エキスなどの21種類の天然植物成分を高配合、元気な髪を育ててくれます。

うるおいを残しながら洗浄し、同時にたっぷり栄養補給することで頭皮環境をしっかり整えるので、コンディショナー、トリートメントは必要なく、経済的で継続しやすいシャンプーです。

U-MA シャンプープレミアム

U-MA シャンプープレミアム

有効成分 アミノ酸BCAA、グリチルリチン酸2K、馬油など
価格 300ml 3,520円

ウーマシャンプープレミアムは頭皮正常化に特化した馬油入りの育毛シャンプーです。

馬油が皮膚内に浸透することによって油膜を作り、内部の汚れを追い出すので健康な頭皮づくりをサポートします。

またウーマシャンプープレミアムは植物由来のアミノ酸系洗浄成分で、頭皮と髪を優しく洗い流します。

ノンシリコン・無鉱物油・無香料・無着色で、不要な添加物は一切入っていないので、頭皮に対する刺激を抑え、髪にハリとコシを与えます。

ほどよい洗浄力は余分な皮脂だけをしっかりと洗い流してくれるので、乾燥やフケなどの悩みも解決してくれます。

市販で購入できる育毛シャンプーおすすめ2選

市販で購入できる育毛シャンプーおすすめ2選

ここからは市販で購入できる育毛シャンプーについて見ていきましょう。

こちらはおすすめを2つご用意しました。

きっと一度は聞いたことや見たことがある商品があると思いますが、こちらも内容をわかりやすく解説していきます。

スカルプD シャンプー ドライ

スカルプD シャンプー ドライ

有効成分 オウバクエキス、ゲットウ葉エキス、メリッサエキスなど
価格 350ml 3,973円

スカルプDは長年多くのファンに愛されてきた育毛シャンプーで、2009年から2020年まで男性シャンプーシェア12年連続1位を獲得しています。

洗浄成分のアミノDウォッシュは、頭皮の潤いを保ちながら余分な汚れをしっかりと洗い流します。

加水分解シルク液を配合することで髪にハリとコシを与え、髪のボリュームアップに貢献します。

その他ヤシ油脂肪酸加水分解ケラチンカリウム液、ヒドロキシプロビルキトサンなどの成分もハリとコシの促進に効果的です。

保湿成分を含んだきめ細かい泡で頭皮汚れを洗浄するので、頭皮の乾燥によるフケやかゆみにお悩みの方におすすめです。

資生堂 アデノバイタルシャンプー

アデノバイタルシャンプー

有効成分 アデノシン、APコンプレックス、オノニスエキスなど
価格 500ml 5,600円

資生堂のアデノバイタルシャンプーは年齢による複合的な頭皮と髪の悩みに着目。

資生堂独自の「ヘアパワライジングシステム」で頭皮、毛髪、根元をケアし、ハリ・コシ・ボリューム感のある美しい髪へと導いてくれます。

資生堂独自成分である薬用有効成分のアデノシンは、毛乳頭に直接作用して、毛髪の成長に不可欠な「成長促進因子」を産出し、発毛を促します。

また保湿成分であるAPコンプレックスはアンズ果汁由来成分を配合しており、頭皮に潤いを与えながら健康な頭皮環境を作り、美しい髪の育成に貢献します。

きめ細かい泡立ちと、アロマグリーンの香りも好まれています。

育毛シャンプーを使った正しい髪の洗い方

育毛シャンプーを使った正しい髪の洗い方

STEP.1
シャンプー前にブラッシング
入浴前に軽くブラッシングすることで、皮脂やフケなどが落ちやすくなり、シャンプーの効果が高まります。
STEP.2
ぬるま湯でしっかり濡らす
適温は38度〜40度くらいです。しっかりと髪を濡らし、シャンプーでの髪への刺激を抑えましょう。
STEP.3
泡立ててから頭皮につける
シャンプーを直接頭皮につけると頭皮にとっては負担になります。しっかり泡立ててからつけましょう。
STEP.4
指の腹で丁寧にマッサージ
指の腹で優しく、頭皮をマッサージしていきます。
STEP.5
十分にすすぐ
洗い流しが不十分だと頭皮にダメージになります。十分にすすいで洗い流しましょう。

せっかく育毛シャンプーを使用しても間違ったシャンプーの仕方をしてしまっては効果は期待できません。

正しい髪の洗い方を学び、適切に実践することで頭皮や髪を健康に保つことができます。

また、シャンプーの回数は1日に1回で十分で、必要以上のシャンプーは厳禁です。

1日に何度もシャンプーしたからと言って育毛の効果が増えるわけではまったくなく、逆に過度な洗浄によって必要な油脂まで洗い流してしまい、乾燥からフケやかゆみなどの問題を引き起こすなど、新たな頭皮トラブルを招いてしまいかねません。

1日1回のシャンプーを丁寧に仕上げましょう。

育毛シャンプーに関するQ&A

育毛シャンプーに関するQ&A

ここからは育毛シャンプーに関する疑問について、Q&A形式で解説していきます。

育毛シャンプーは使い続けないと意味がないの?

育毛シャンプーは即効性のあるものではなく、その効果の発現までには一般的には3ヶ月から半年という期間がかかると言われています。

ヘアサイクル(毛周期)には成長期と退行期、休止期があり、頭皮の場合にはヘアサイクルが一周するまでに長い時間がかかります。

もちろん体質に合わないと感じたときはすぐに使用するのをやめることが大切ですが、まずは数ヶ月続けてみて、効果が出るのを待ちましょう。

普通のシャンプーと何が違うの?

育毛シャンプーと普通のシャンプーの違いはその成分に大きな違いがあります。

育毛シャンプーは頭皮を守り、血行促進を促すことを目的とされているためアミノ酸系の洗浄成分で作られています。

対して普通のシャンプーは多くが安価で洗浄力が高いという理由から石油系界面活性剤が使用されているため、頭皮へのダメージが大きく、必要な皮脂まで洗い流してしまい、乾燥を招いてしまいます。

値段が高いシャンプーの方が効果が高いの?

値段が高い育毛シャンプーだから効果が高い、とは一概には言い切れません。

最も大切なのは自分に合った育毛シャンプーかどうかということです。

例えば普段通っている美容師さんに相談してみたり、お問い合わせフォームを持つ公式サイトから問い合わせてみるなどして、自分に合った商品を選ぶことが重要です。

育毛シャンプーおすすめまとめ

いかがだったでしょうか?

今回は育毛シャンプーについて、基本情報やおすすめ商品などを解説していきました。

育毛シャンプーは健康で豊かな髪を生やすベースづくりをしてくれます。

抜け毛や薄毛はなによりも予防することが大事ですので、日頃からまずは継続して数ヶ月使用してみて、効果を実感してみましょう。