後払い現金化サービスは手数料が高い?手数料が低めのオススメ業者をご紹介!

後払い 現金化 手数料

後払い現金化サービスは、商品を購入した直後に後払いで販売することで現金を獲得するサービスです。

違法性はなく、当日での換金が可能ですので、入金後の換金(つけ払い)のメリットは大きいです。

一部の後払いのマネタイザーは、過剰な料金を請求したり、後で料金を引き上げたりする場合があることに注意してください。

後払い(ツケ払い)の現金化をうまく活用するための鍵は、複数の会社を比較検討し、低料金で良い会社を選択することです。

この記事をまとめると

  • 後払い現金化サービスの手数料は、基本的に高く設定されている!
  • 業者によって手数料が違うため、自分の条件にあった業者を利用することが大切!
  • 必ずしも手数料が低い業者が良いとは限らない、総合的に判断することが大切!

後払い現金化には手数料がかかる?

後払い現金化には手数料がかかる

後払い(ツケ払い)現金化サービス手数料の市場価格は20%から30%と言われています。

たとえば、5万円の後払いサービスを利用する場合、手数料は1万円から1万5000円になります。

つまり、実際に手に入る金額は35,000円から40,000円です。

スムーズなプロセスを実現するためには、低料金でツケ払いの現金化業者を選ぶことが最も重要なポイントです。

一部のポストペイドマネタイザーは、高すぎる料金を設定することに注意してください。

申し込み当初は安い料金でしたが、直前に足元を見られ値上げするのが特徴です。

後払い現金化サービスの仕組み

後払い現金化サービスの仕組み

後払い(ツケ払い)現金化サービスをご利用の際の一般的な手続きについては、次の通りです。

STEP.1後払いキャッシャーに連絡する→STEP.2必要書類の提出→STEP.3後払いレジ係への問い合わせ→STEP.4キャッシュアウトされる→STEP.5次の給料日の支払い

後払い現金化サービスをご利用の場合、通常は上記と同じ日に現金化することができます。

また、後払い現金化は債務ではないため、違法ではありません。

後払いキャッシングの特徴は、

    • 最短日でキャッシュアウトできる
    • 総量規制の対象ではない
    • ファイナンシャルブラックにも使用できる
    • 後払い商品の在庫がないため密かに現金化できる
    • 一部の企業は登録を確認しない
    • クレジットカードの引き出しなどのルールに違反しないため低リスク

となっています。

後払い現金化できるおすすめ業者10選
以下の記事では後払いを現金化できる業者を10社紹介しています。また後払い現金化を業者に依頼するメリット・デメリットも記載しておりますので併せてご覧ください。 後払い現金化 おすすめ 後払い現金化できるおすすめ業者10選|メリットやデメリット、評判や口コミも徹底解説!

手数料が安い後払い現金化サービス5選

後払い現金化サービス5選

ZOZOTOWNとメルカリが立ち上げた「後払いシステム」は、資金調達のために現金化することができますが、当日現金を受け取ることはできません。

そのため、当日現金が必要な方は、後払い(決済)専門のマネタイズサイトを利用すれば、わずか30分で現金を調達できます。

後払い(ツケ払い)引き出しサイトを利用すれば、カードや携帯電話会社の支払い枠がなくても簡単に現金がもらえます。

ここでは、後払い現金化サイトを詳しくご紹介します。

後払い現金化サービス
  1. ポンポン
  2. チャレワン
  3. エンハウス
  4. バンドルペイ
  5. 後払いGOOD

ポンポン

ポンポン

おすすめポイント
  • わずか30分で製品を売買できる
  • 収入のある人なら誰でも利用でき、金融ブラックにも適用可能
  • 土曜日もご利用可能

ポンポンのポストペイド現金化サービスは、特定の製品のポストペイド購入を提供し、その製品の販売をサポートする「購入代理店」の現金化方法です。

商品は後払いで購入できるので、手元にお金がなくても、代金を支払う前に商品を売って利益を上げることができます。

サービス利用フロープロセス;1.公式サイトからお申し込み、2.後払いの使用状況のレビュー&審査、3.商品を購入し、売り上げ(売却益)を受領、4.商品の購入代金支払い

多くのサプライヤー業者があり、その中には廃業しているものもありますので、慣れていない場合は慎重にサプライヤーとしてポンポンを選択してください。

サービス名  ポンポン
入金スピード  最短30分
在籍確認  あり
手数料  5-50%
ファクタリングの種類  後払い現金化
営業時間  10時〜19時年中無休

チャレワン

チャレワン

おすすめポイント
  • わずか30分で同じ日に現金に引き換えることができる
  • 少量1万円から可能
  • LINEが使用できて手順はとても簡単

チャレワンは、販売後の支払いアイテムの最も単純なメカニズムを採用し、それらを現金に変換します。

後払いを使用してストアから商品を購入し、購入者に販売すると、すぐに価格を取得できます。

商品価格は約1ヶ月で決済されます。

借金ではなく商品の売買であるため、信用情報の確認や履歴の記録は行いません。

チャレワンを利用するための条件は「働いていること」だけなので、ブラックでもキャッシュアウトできるサービスです。

支払い能力があれば大丈夫です。

チャレワンは在籍確認する必要があり、常に審査があります。

サービス名  チャレワン
入金スピード  最短30分
在籍確認  あり
手数料 50%
ファクタリングの種類  後払い現金化
営業時間 10時~19時(年中無休)

エンハウス

エンハウス

おすすめポイント
  • 商品が発送されるのを待つ必要はない
  • 無審査(フイナンシャルブラックOK)
  • ユーザーは製品を販売する必要なし

エンハウスのポストペイメント後払い(ツケ払い)現金化サービスは、購入方法を採用しており、レジ係がお客様に代わって対象商品を売買できるため、ユーザーは売上高の差額を得ることができます。

後払い/従量課金制を使用する利点は、スクリーニングの必要がなく(財務上の黒字になる可能性があります)、同じ日に現金化でき、リスクが低いことです。

エンハウスの現金化プロセスは、エンハウスに申し込む⇒エンハウスで購入可能な商品の紹介⇒後払いを使用して商品を購入する⇒エンハウスはあなたに代わって製品を販売⇒製品の価格は、購入ストアからユーザーに支払い⇒給料日に後払い代金を支払う

サービス名  エンハウス
入金スピード  最短30分
在籍確認  あり(時間指定可能)
手数料 30%-40%
ファクタリングの種類 後払い現金化
営業時間 10:00~18:00 土日祝を除く

バンドルペイ

バンドルペイ

おすすめポイント
  • 最速の審査は30分で、ファイナンシャルブラックでも使用でき、週末を含む休日もサポートし、快適なサービス
  • 手数料は業界で最も低い10%
  • 現金化率は購入した商品によって異なるが、高水準の現金化を達成しているので安心

バンドルペイの後払いキャッシングの申請/レビュープロセス(ラインサポートでも提供)は、

  • 公式サイトのお問い合わせフォームにアクセスし、アイテムを入力して送信
  • 必要な書類を提出
  • 一括払いの購入価格を表示
  • 製品を購入し、購入者に販売
  • 購入価格は指定された口座に送金
  • 後払いの期日までに電信送金で支払い

バンドルペイの後払い現金化のメリットは次のとおりです。

1.ファイナンシャルブラックと契約可能。

2.借用データに残りません。

3.次の再契約は初回よりも簡単です。

4.当日購入は30分以上で可能です。

バンドルペイは短期のアルバイトでもOKですが無職では使えないので、失業者は使用できません。

サービス名 バンドルペイ
入金スピード  最短30分
在籍確認  あり
手数料 30%-40%
ファクタリングの種類 後払い現金化
営業時間 10:00~18:00 土日祝も営業

後払いGOOD

後払いGOOD

おすすめポイント
  • 在籍確認がない
  • 即日の現金化
  • 土日祝日も対応

後払いGOODは、オリジナルの電子書籍や商品検索システムなど、後払いやレビューの投稿を通じて特典を宣伝するためのデジタルコンテンツを購入できるサービスです。

後払いGOODの審査では、いくつかのケースを除いて、勤め先に在籍確認しないようで、審査は非常に迅速に進行します。

審査に合格すると、購入できる商品や広告料などが届きますので、内容を確認して契約を結んでください。

契約後、メールまたはダウンロードで商品を受け取り、担当者の指示に従ってコメントを投稿し、広告特典を獲得し報酬を受け取ってください。

その後、支払い期間内に購入した商品の代金を振り込むと、契約は無効となります。

サービス名  後払いGOOD
入金スピード  最短10分
在籍確認  なし
手数料 40%
ファクタリングの種類 後払い現金化
営業時間  9:00~18:00日曜定休

後払い現金化サービスの手数料が高めな理由

手数料が高めな理由

後払い現金化(償還)サービスをご利用の場合は、商品の後払い・販売手数料がかかります。

ローンと比較して、この料金は非常に高く設定されています。

後払い・つけ払いの現金化手数料は5%から10%程度です。

振込手数料の支払いが必要になる場合もあります。

サービス内容は貸金とは異なりますが、資金の流れのみを考慮した類似のサービスであるため、コストを金利に換算すると、不可能な高金利になります。

例えば、5万円の商品を3万円で販売した場合(2万円の手数料がかかります)、20,000円/ 50,000円×12ヶ月≠480%

メリットはありますが、コストが高いことを理解することが重要です。

また、状況により初期設定が変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

特に後半の振り込み前は、非常に高額になる可能性があります。

後払い現金化サービスのメリット

メリット

後払いの現金化サービスであれば、基本的には有料のアルバイトでも審査なしで利用できます。

もう1つの利点は、参入障壁が低いことです。

さまざまな理由から、ブラックの信用情報を持っている人は、ツケ払いか、後払いをお勧めします。

少なくとも期限内に返済できる金額を用意して返済してもかまわないので、ブラックでも使いやすいです。

また、ブラックでなくても、同じ理由で収入や職業の面でクレジットカードの発行や借り入れができない方におすすめです。

メリット
  1. 審査なしで現金が手に入る
  2. 最短即日振り込みでスピーディ
  3. ブラックリストの人でも利用可能

審査なしで現金が手に入る

来月までに返済する予定の場合は、現在持っていなくても、現金の準備方法として後払いの現金化を使用することをお勧めします。

後払いの場合は、最初に商品が届くので、現金化してから、現金がなくても代金を支払って使用することができます。

ただし、後払いを現金化に使用することには、いくつかの欠点と注意点があります。

登録の確認を必要としない後払い現金化ランキングでランクされていれば、チェックせずに簡単に使用できます。

手数料は50%です。

後払いのレジ係は、15分で現金化でき、登録を確認せずに処理できるため、審査がありません。

金融ブラックでさえ、迅速かつ安心してお金を稼ぐことができます。

審査なしで「登録確認なし後払い現金化」を簡単に利用できます。

最短即日振り込みでスピーディ

即日

当日払いのポストペイドキャッシング(後払い現金化)は、今日話題となっている現金の引き出し方法です。

後払いで現金化する方法はたくさんありますが、最も速くて安全な方法は専門家のサービスを利用することです。

契約書のレビューは簡単ですが、これは緩い基準であり、収入があれば合格することができます。

後払いの現金化メカニズムを紹介し、優れた企業をお勧めします。

今すぐ現金が必要なのにどこからでもお金を借りられない場合は、これが最善の選択です。

最近、後払いメカニズムを利用した当日現金化が注目されており、最新の方法は専門業者を利用することです。

専門業者を活用することで、後払い商品の購入から購入者への販売までサポートを得ることができます。

ブラックリストの人でも利用可能

ここ最近では、給料ファクタリング業者が廃業している中で同じく金融ブラックの方でも使える現金調達方法として注目されています。

審査不要で信用情報ブラックでもOKです。

信用が低く、他所では借入を断られた方や金融ブラックの方でも利用できるというメリットがあります。

また、信用情報に傷を付けたくないという人にとっても助かるサービスです。

以前に債務不履行に陥ったことがあるため、消費者金融からお金を借りることはできない場合もOKです。

ツケ払い(後払い)の現金化サービスはローンではありません。

ですから、以前に延滞していたかどうかは関係ありません。

後払い現金化サービスを利用する上での注意点

注意点

「後払いの現金化」とは、後払い方式で商品を売買することですが、商品の購入者は、商品の支払い前に支払いを受け取り、後日支払いを行うことを意味します(給料日)。

製品の価格と以前に受け取ったお金との差はしばしば大きいです。

その後の高額の支払いは財政状況を悪化させ、複数の債務につながる可能性があります。

取引で提供された個人情報は、オンラインで悪用または公開され、トラブルや刑事被害を引き起こす可能性があります。

注意点
  1. 悪質業者も存在する
  2. 返済が遅れると職場に連絡が行くことがある

悪質業者も存在する

悪人

2020年頃から急増している新しいタイプの融資は「ツケ払い/後払い現金化」です。

新型コロナの大流行の影響により、ツケ払いや後払い現金化で困っている人が急増しています。

トレーダーは正式にはツケ払い(後払い)で商品を売買するふりをしますが、ユーザーに支払われるキャッシュバックの金額と後払いの金額には大きな違いがあります。

差額は利息で実際にはブラックマネーです。

詐欺業者や悪徳業者が紛れ込んでいる可能性があります。

一部の後払いの収益化者は、ブラックマネーのディーラーや詐欺師である可能性があります。

返済が遅れると職場に連絡が行くことがある

後払い現金化の場合、返済が遅れると職場に連絡することがあります。

まず、メール、電話、手紙で連絡して、未払いであることを知らせ、支払いをお願いいたします。

誤って支払うのを忘れた場合、これはほとんどの問題を解決します。

支払いがない場合は、「法的措置を取る場合があります」など、より厳しい言葉でご連絡する場合があります。

連絡が取れない場合、またはこれらの措置を講じても支払いがない場合は、そもそも支払いを望まないか、支払いができない可能性があります。

まとめ

来月までに返済する予定の場合は、現在お金がなくても、現金の準備方法として後払いの現金化を使用することをお勧めします。

後払いの場合は、最初に商品が届くので、現金化してから、現金がなくても代金を支払って使用することができます。

ただし、後払いを現金化に使用することには、いくつかの欠点と注意点があります。

後払いの場合でも、簡単に現金を準備できるので、すぐに現金が必要な場合に適しています。

ただし、推奨または優れている業者だけでなく、違法で少し複雑な業者もあります。

後払いは他の方法よりも簡単な反面、リスクがありますのでご注意ください。