お金がないストレスを解消する方法はこれ!お金を工面、貯金する方法もご紹介

お金がないストレス

お金がない、ストレス溜まるな。

お金がないストレスからどうやったら解放されるんだろう。

お金がないと毎日の生活に余裕がなくなります。

そのため大きなストレスを感じる人が少なくありません。

ただ、悩むだけでは状況を改善することはできませんから、不安を取り除く工夫が大切になるでしょう。

お金がないこととストレスには関係がありますが、日ごろからお金のことを考えるとともにストレス解消に努めておくことをおすすめします。

お金がない状況を簡単に解消することは難しいとしても、ストレスを溜めないようにすることはできるでしょう。

具体的な方法についていくつか紹介しましょう。

ざっくりいうと

ストレス 

  • お金がないから必ずしもストレスがたまるというわけではない!
  • お金を稼げても、また他のストレスが出てくる可能性があるためストレスへの耐性をつけることが大切。
  • お金を稼げたからといって、ストレスが全てなくなるというわけではないことに注意!

お金がないのはストレスに繋がる?

ストレスに繋がる?

お金がないのがなぜストレスにつながるのでしょうか。

もちろん、直接的な関係はありません。

ただ、お金がないことで毎日の生活に安心感がなくなるため、それをストレスと感じてしまうのです。

お金のことばかりを考えても、お金が出てくるわけではありませんから、考えずに済むようにしなければなりません。

一時的であってもお金のことを考えずに済む状況を作ることが大切でしょう。

自分がどのような時にストレスを感じているかを振り返ってみてください。

ちょっとした気持ちの切り替えで不安な気持ちを静めることもできます。

自分の生活を充実させるためにお金は必要ですが、お金がなくてもたくましく生きていけるようにしましょう。

お金がないストレスを解消する方法

ストレスを解消する方法

具体的にストレスを解消する方法を紹介します。

知っておかなければならないのは、お金がないからといって特別なストレス解消法があるわけではないことです。

お金がなくても自分の日常生活を安定させる気持ちを持つことがポイントですから、ストレス解消は思ったほど難しくありません。

自分に合った方法を試してみてください。

ストレス解消法
  1. 適度な運動をして体を動かす
  2. 信頼できる人に相談する
  3. 貯金を行う
  4. 十分な休息や睡眠を取る
  5. 趣味を見つける

適度な運動をして体を動かす

体を動かすことで気分転換になることは誰もが知っていることです。

お金がない時でも同じことです。

お金のことばかり考えても何も変わりません。

考えるのをやめて体を動かすことに効果があるのです。

日頃から運動をする習慣がなくても、体を動かせばその間は何も考えずに済むでしょう。

もちろん、健康にも良い効果をもたらしてくれます。

体の調子を整えれば精神的にも落ち着くことができて、これがストレス解消につながります。

信頼できる人に相談する

talk

ストレスは悩みと同じです。

信頼できる人がいれば相談してみることをおすすめします。

お金の問題が解決しなくても相談するだけで気持ちが楽になることでしょう。

一人で考えていると問題点ばかりを気にしてしまい、心の中で大きなストレスとなってしまいます。

相談相手に自分の気持ちを話すだけでもストレスは半減するといわれています。

言葉に出すこと、口を動かす行為が重要でしょう。

もちろん、お金を融通してもらう必要はありません。

貯金を行う

お金がない状況を作らないようにするために日頃から貯金する習慣をつけておきましょう。

できれば毎月一定額を給与口座から自動で引き落とす方法がおすすめです。

余ったお金を貯金するやり方でも初めはいいですが、しばらくすると止めてしまう人がほとんどです。

お金がなくても貯金することは可能です。

自分ができる範囲の少額でいいでしょう。

貯金の額ではなく貯金をする行為が安心感となり、ストレス解消に役立つのではないでしょうか。

十分な休息や睡眠を取る

rest

ストレスを感じる生活を続けていると、気持ちが高ぶっていることが多く十分な休息や睡眠が取れなくなります。

頭では理解できても、お金のことが頭から離れないのでしょう。

そのために、お金のことを考えないように休息や睡眠を取れる状況を作らなければなりません。

適度に体を疲れさせることも効果的です。

気持ちを切り替えることができれば、心配事を忘れられるのです。

休息や睡眠を取りやすくするために静かな場所と時間を確保しましょう。

趣味を見つける

自分が没頭できるような趣味を見つけることはどうでしょうか。

もちろん、お金を必要としない趣味でなければなりません。

趣味で利益を得るわけではありませんから、難しく考える必要はないでしょう。

自分が下手だと思っていても気にすることではありません。

音楽やイラストなど誰かに見せるための趣味ではなく自己満足で十分です。

ストレス発散のための趣味だと割り切ってください。

自分が楽しいと感じる趣味を見つけることが一番のポイントです。

お金がない人が抱えているストレスとは

ストレスとは

お金がないことでストレスを感じる理由について考えてみましょう。

人にはいろいろな悩みがありますが、お金がなくても生活を維持できていればそれで十分なはずです。

自分が感じているストレスを解消するために、不安となっている理由を知ることが大切です。

いくつかの例を紹介しましょう。

ストレス
  1. 将来に不安がある
  2. 急な出費があると不安になる
  3. 人との付き合いが疎遠になる

将来に不安がある

お金がないと将来に対する漠然とした不安がでてきます。

長い人生の中でお金が不要な状況は考えにくく、今の状況を続けているといつか気持ちが折れてしまうのではないかと不安になるのです。

そのことを毎日考えてしまいますから、大きなストレスとなるでしょう。

しかし、将来のことはだれにもわかりません。

お金があっても不安がなくなるわけではないのです。

そう考えればお金がないことだけで将来に不安を感じる必要はないでしょう。

急な出費があると不安になる

anxiety

生活を維持するのがやっとというお金のない生活をしていると、急な出費に対応できません。

急な出費は予想できませんから、常に不安を感じることになるでしょう。

ストレスとは一時的なものではなく、継続した不安が蓄積した状態と考えることもできます。

ただ、予想できない出費のことを考えても意味がありません。

その時に考えればいいと割り切ることが重要でしょう。

もちろん、どうやってお金を工面するかは大切ですが、事前に考えても解決できません。

人との付き合いが疎遠になる

お金がないと人との付き合いを断ることが多くなります。

それが疎遠につながっていくかもしれませんが、付き合いが疎遠になったことで自分は何も困らないはずです。

困ってしまうという不安がストレスを引き起こしていると思ってください。

大切な人であれば付き合いが悪くでも、疎遠になることはないでしょう。

付き合いを断る時には、お金がないことを正直に説明しておくことをおすすめします。

それで自分の気持ちが楽になりストレスを解消してくれるはずです。

お金がない状況を変える方法

状況を変える方法

ストレスを解消することは大切ですが、根本原因であるお金がない状況を変えることが一番です。

そのためにどのような方法があるかを紹介しましょう。

読んでみると当たり前のことと思うかもしれませんが、今の自分にはそれができていないと自覚しなければなりません。

気持ちを切り替えて生活を改善することが大切です。

変える方法
  1. バイトや副業で稼ぐ
  2. 断捨離を行いお金にする
  3. 給料が良いところに転職する
  4. 投資でコツコツ稼ぐ

バイトや副業で稼ぐ

今の収入ではお金がない状況が続くのであれば、収入を増やすことが大切です。

バイトや副業で稼ぐ方法があります。

もちろん今の収入源は維持したままです。

大変かもしれませんがストレスを解消して安心した生活を送るために必要なことでしょう。

考えておかなければならないのは稼ぐ金額です。

お金がない状況を解消するだけで十分ですから、必要以上の収入を求めるべきではありません。

不安から解放されて安心した生活を送れるようになってから、これからのことを考えましょう。

断捨離を行いお金にする

money

自分の部屋の中を見渡してみましょう。

お金がないという割には意外と高額な商品を持っている人が少なくありません。

つまり、無駄な買い物をしていてお金がなくなってしまうのです。

使っていないものなら、思い切って断捨離をしましょう。

それもただ捨てるのではなく売却してお金に換えることを考えてください。

予想以上にお金が手に入るかもしれません。

断捨離は物を手放すとともに気持ちを切り替えることです。

きっとストレスもなくなることでしょう。

給料が良いところに転職する

一番効果的なのは今の職場よりも給料が良いところに転職することです。

もちろん、簡単ではないかもしれません。

しかし、自分が持っているスキルを積極的にアピールすればいろいろな会社が見つかるはずです。

ただ、給料の額だけで転職先を決めるのではなく仕事内容もチェックしておかなければなりません。

お金がない不安とストレスが解消されても職場でのストレスが溜まってしまうようであれば何のための転職なのかわからなくなります。

もちろん、給料が良いとそれだけで気持ちも楽になることが少なくありません。

投資でコツコツ稼ぐ

money

お金がない人でも少額の投資なら始められます。

少額ですから大儲けを期待するのではなくコツコツ稼ぐことがポイントです。

投資には一定のリスクがありますが、利益を上げるためにどうすればいいかをしっかりと考えなければなりません。

大儲けをしない代わりに大損をしないような方法であれば、少しずつ増えていきます。

初心者には難しいと思っている人も多いですが、最近はいろいろなアプリなどを活用することができて利益が出しやすくなっています。

ストレスなしでお金を貯める方法

お金を貯める方法

これまで紹介したお金がない状況を変える方法は簡単ではないと感じる人も多いでしょう。

しかし、何もしないのであればお金がない状況は変わりません。

そこで、絶対に損をせずにお金を貯める方法を紹介しましょう。

これならばストレスを感じることはありません。

もちろん、簡単にお金が貯まるわけではなく長期的な視点で考えなければなりません。

5年後、10年後にお金が貯まっている状況をイメージすれば、それだけでストレスは解消されます。

お金を貯める方法
  1. 積立定期預金
  2. つみたてNISA(少額投資非課税制度)
  3. 財形貯蓄

積立定期預金

積立定期預金は毎月一定額を積み立てる方法です。

銀行口座から自動で引き落とされますから、毎月の手続きは必要ありません。

金額や期間は自分で決めることができますが、途中解約は難しくなっています。

満期まで積み立てることで利息を得る条件となっているからです。

なかなか貯金ができないと思っている人にはおすすめでしょう。

給料日に自動的に引き落とされるので自分でもほとんど気にすることなく貯金が増えていきます。

ただ、利息はそれほど多くありません。

つみたてNISA(少額投資非課税制度)

money

つみたてNISAは少額の投資商品ですが非課税となっている点が大きな魅力です。

大きな利息は期待できないとしても非課税分が実質的な利息増につながります。

銀行や証券会社など、どこでも申し込むことができますが、単一の口座に限定しなければなりません。

申し込みをする時に詳しい手続き方法は説明してもらえますから、難しく考える必要はありません。

投資商品ですから100%の利益は保証されませんが、過去の実績を見れば一定額の利息を受け取ることができるでしょう。

財形貯蓄

財形貯蓄は会社の給料から一定額を自動的に引き落とす仕組みを利用した貯金です。

一定額までは非課税となっていますから、お金がないと不安に感じている人の収入なら間違いなく非課税でしょう。

積立金額は自分で決めることができますし、お金が必要な時は任意の額を引き出すことができます。

会社の経営とは関係ありませんから、貯金がなくなる心配もありません。

財形貯蓄を差し引いた分が自分の給料だと考えて生活できるようになれば、知らないうちに貯金が貯まることになります。

今すぐお金を工面する方法

お金を工面する方法

お金がないと不安に思っているだけではなく、今すぐお金を工面しなければならない状況もあるでしょう。

そのような時に利用できる方法を紹介します。

ただ、すぐにお金が必要になる状況を作らないことが大切です。

また、借り入れをすれば、その分を翌月以降に返済しなければなりませんから、不安が大きくなる可能性も高いでしょう。

お金を工面する方法
  1. クレジットカードのキャッシングを利用する
  2. カードローンを利用する
  3. 即日バイトで稼ぐ

クレジットカードのキャッシングを利用する

クレジットカードを持っている人ならキャッシングを利用すれば、すぐに現金を入手できます。

カード発行時に手続きは完了していますから、近くのATMに行くだけです。

ほとんどのクレジットカードがコンビニなどを利用できますが、手数料がかかるケースもありますから事前に調べておくことをおすすめします。

また、キャッシングには上限額が決められており高額なキャッシングはできません。

キャッシングをする時には返済方法を選ぶことができます。

一括返済とリボ払いです。

リボ払いの利息は比較的高くなっていますが、早めに返済すれば少ない利息で済みます。

カードローンを利用する

カードローンはキャッシングと似ていますが、借り入れ専用のカードを利用します。

利息はキャッシングよりも低く設定されていることが多いですが、自分のカードの利息を事前に確認しておくことをおすすめします。

カードローンの返済は毎月一定額を返済するリボルビングが一般的です。

ただ、毎月の返済額に上乗せして臨時に返済することも可能ですから、残額を確認しながら上手に返済するといいでしょう。

カードローンもカード発行の手続きを完了していれば、いつでも即日現金を入手できますから、急な出費にも簡単に対応できます。

即日バイトで稼ぐ

借入はしたくないと思うなら即日バイトで稼ぐ方法があります。

1日のバイトでその日に現金を支給してもらえます。

もちろん、仕事内容は誰でもできる仕事ですが、単調な作業が多く慣れていないと大変だと感じる人が少なくありません。

当日に申し込むことは難しいですから、事前に登録しておいて急な出費の時だけバイトで稼ぐ方法がおすすめです。

バイトの金額は業者によって異なりますが、一般相場と比較してもけっして安くありません。

普段は別の仕事をしていて、空いた日だけバイトをしたい人は稼ぎやすいでしょう。

【まとめ】お金がないストレスは放っておくと大変!

お金がないと毎日が不安になり、大きなストレスとなってしまう人が少なくありません。

ストレスを解消することは大切ですが、それと同時にお金がない状況を変える方法を考えなければなりません。

ここで紹介したのは例にすぎませんから、自分に合ったストレス解消法、お金を貯める方法などを考えてください。

短期的な視点ではなく、継続できる方法を実践することがストレスを溜めないポイントでしょう。