BINANCE(バイナンス)の始め方ガイド|登録方法、入金・出金からメリットまで解説!

バイナンス 登録 口座開設

バイナンスの登録方法が知りたい!

バイナンスに登録するメリットてあるの?

海外の取引所に登録するとき、少し不安になる方ややり方がわからない方がいるのではないでしょうか。

バイナンスは、海外取引所でありながら日本語に対応しているので、英語がでいなくても登録をすることができます。

また、BINANCE(バイナンス)は世界で認められている知名度の高い取引所です。

この記事では、そんな取引所のバイナンスの登録方法や登録するメリット、デメリットなどを詳しくご紹介いたします。

ぜひ、登録する際に参考にしてみてください。

ざっくりいうと

草コイン

  • BINANCE(バイナンス)は、世界でも高い取引高を誇る仮想通貨取引所!
  • 最大レバレッジ125倍で、日本では体験できないハイレバレッジで取引がでいる!
  • バイナンスが採用しているゼロカットシステムで証拠金以上の損失を出すことがない。
  • ハッキング被害にあっているが、真摯な対応とその後のセキュリティ対策で信頼を得ている!
  • 世界各国の金融当局から警告を受けており、今後規制される可能性がある。

BINANCE(バイナンス)の基本情報

BINANCEの基本情報

BINANCE(バイナンス)は、日本だけでなく世界でも高く評価されています。

その理由は、簡単に以下の通りとなります。

評価ポイント
  • 登録ユーザー数世界1位
  • 最大125倍のハイレバレッジで取引可能
  • 日本語完全対応のアプリ、サポート

BINANCE(バイナンス)は、日本でも高い知名度を誇る仮想通貨取引所です。

もともとは、香港に拠点がありましたが現在ではマルタに移転しています。

世界でも高い取引高を誇っており、取り扱い通貨数も300銘柄以上と豊富に取り揃えています。

定期的に新銘柄も上場していて、活気のある取引所となっています。

現在では、日本語に完全対応しているのでカスタマーサポートなども日本語で受けることができます。

セキュリティに関しても高い評価を得ているので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

BANANCE
最大レバレッジ倍率 20倍
レバレッジ対応通貨 24種類
レバレッジ手数料 0.04%
ロスカット率 100%
追証 なし
注文方法 成行、指値、逆指値
スマホ対応 アプリあり(iOS,Android)

BINANCE(バイナンス)の始め方

binance 始め方

ここでは、人気海外取引所のBINANCEの始め方について流れをご紹介いたします。

登録から取引開始まではとてもシンプルで簡単なのでここで流れをおさらいしましょう。

STEP.1
まずは、バイナンスの公式サイトにアクセスします。そこで、バイナンスへの登録を完了させましょう。

バイナンスへ登録する際は、メールアドレスとパスワードを設定する必要があるので、予めメールアドレスはご用意ください。

STEP.2
国内取引所からバイナンスへ送金
バイナンスへの登録が完了したら、バイナンスへ証拠金となる仮想通貨を入金します。国内取引所またはウォレットからバイナンスの入金アドレスに送金を行うことで入金が完了となります。また、違う方法としてクレジットカードで仮想通貨を購入することができますが手数料が高くなるので、注意してください。
STEP.3
バイナンスで仮想通貨を購入
入金が終わったら、現物やレバレッジ取引が可能となります。
STEP.4
完了
バイナンスのは始め方の流れは以上で完了です。国内取引所のように、本人確認書類の提出はある一定の出金をしない以上必須では無いのでシンプルだと言えます。

BINANCE(バイナンス)への登録・口座開設方法

BINANCEの登録・口座開設方法

ここでは、BINANCE(バイナンス)へ登録方法・口座開設方法をご紹介いたします。

バイナンスへの登録完了までは、2分程度で完了するのでぜひ一緒に手順を見ながら行ってみましょう。

STEP.1
バイナンスへアクセスする

binance 登録

まずは、BINANCE(バイナンス)にアクセスしましょう。

公式サイトかどうかきちんと確認しましょう。

バイナンスを装った詐欺サイトもありますので、注意しましょう。

STEP.2
バイナンスアカウントを作成

binance 登録2

BINANCE(バイナンス)のアカウント作成の画面がこちらです。

メールアドレスとパスワードを入力しましょう。

この時、パスワードなどは使いまわさないようにしましょう。

登録4

次に、セキュリティ認証を行いましょう。

STEP.3
メールでコードを確認する

Verify Email

BINANCE(バイナンス)から登録したメールアドレスに認証コードが届いているはずなので、確認してみてください。

これでバイナンスへの登録が完了しました。

いかがでしょうか。

とても簡単ですよね。

ぜひ、登録をしてみてください。

BINANCE(バイナンス)への入金方法

入金方法

BINANCE(バイナンス)への入金方法をここでは、わかりやすくご紹介いたします。

国内取引所やウォレットから簡単に入金できます。

また、クレジットカードからでも入金できるのでぜひ確認していきましょう。

STEP.1

binance 登録

まずは、バイナンスにアクセスしてログインを行いましょう。

STEP.2
仮想通貨の入金を選択

ウォレットから、ウォレット概要を選択します。

ウォレット

ウォレットの概要では出金や入金関係のアドレスなどが確認することができます。

お財布のような機能となっています。

ウォレット概要

次に、仮想通貨の入金を選択してください。

ここで、フィアットを入金したい方は、フィアットの入金を選択してください。

STEP.3
入金アドレスを確認

バイナンス 入金

今回は、ビットコインでの入金を前提に選択しました。

ビットコインを選択したときは、ビットコインで入金をしないと他の通貨だときちんと入金できない場合があるので注意してください。

そして、その下にはアドレスが記載されています。

必ずコピペするか、QRコードを表示してそこから登録するようにしましょう。

この入金アドレスが間違っていると、あなたの仮想通貨が失われてしまいます。

STEP.4
ウォレットや他取引所からアドレスに入金

最後に、入金アドレス宛にウォレットや国内取引所から仮想通貨を送金しましょう。海外取引所の場合は、入金と言われますが基本的に他のプラットフォームからの送金になります。

BINANCE(バイナンス)からの出金方法

出金方法

BINANCE(バイナンス)からの出金方法はバイナンスから別のウォレットや国内取引所に送金する方法になります。

あまりよくわからない、という方に向けてわかりやすく出金方法をご紹介いたします。

binance 出金

STEP.1
ウォレットから出金ページに行く

BINANCE(バイナンス)でウォレットから出金の項目を選択してください。

ウォレットの項目は、バイナンスのヘッダー部分のマイページの横部分にあります。

STEP.2
出金先アドレスを記入する

binance345

BINANCE(バイナンス)からどこに出金したいのか、アドレスを確認した上で記入しましょう。

送金する仮想通貨もここで選択してください。出金申請が完了したら、出金先を確認して入金されているかどうかチェックしましょう。

BINANCE(バイナンス)に登録するメリット

登録するメリット

BINANCE(バイナンス)に登録するメリットはたくさんあります。

今回は、その中でも厳選していくつかご紹介いたしますので確認してみてください。

メリット
  1. IEOで新規仮想通貨をいち早く購入できる
  2. 信頼性が高い
  3. 借金のリスクがない

IEOで新規仮想通貨をいち早く購入できる

BINANCE(バイナンス)では、IEO(Initial Exchange offering)を行っています。

詳しくいうと、資金調達方法でICOの次に登場しました。

IEOをバイナンスが採用しているので、いち早くトークンを購入して投資をすることができます。

ICOと違って、IEOはバイナンスがきちんとトークンや企業を審査して問題がないかチェックしているので詐欺である可能性が極めて低いです。

また、価格も上昇しやすいのでおすすめです。

信頼性が高い

信頼性

BINANCE(バイナンス)は、実は2019年にハッキング被害に遭っておりその当時は入金などが停止したりしました。

被害にあったユーザーに対しては全て返金をしています。

その後、セキュリティなどを強化しているのでこれまでよりもセキュリティ性が上がっています。

このようなことがあっても、バイナンスはしっかりと真摯に対応しておりその結果評価が上がりました。

早急に対応していたり、バイナンスは日本の自然災害時にも多額の寄付をしていたりするので信頼性が高いと言えます。

借金のリスクがない

BINANCE(バイナンス)では、いくら損をしても持っているポジションによって借金をするリスクがありません。

その理由は、バイナンスのゼロカットシステムにあります。

バイナンスでは、このゼロカットシステムによって証拠金以上に損をすることがありません。

そのため、ハイレバレッジで取引をしていて損をしても、証拠金以上に損失は出ないので安心して取引ができます。

BINANCE(バイナンス)に登録するデメリット

登録するデメリット

ここまで、BINANCE(バイナンス)の魅力や登録するメリットなど良いことをご紹介いたしました。

ここでは、バイナンスに登録するデメリットもご紹介いたします。

デメリットに感じてしまう部分も理解して、登録を検討してみてください。

デメリット
  1. 仮想通貨の取引規制リスク
  2. 日本円での入金手数料が高い

仮想通貨の取引規制リスク

BINANCE(バイナンス)は、海外取引所です。

世界各国でサービスを展開していますが、そのほとんどが無許可で運営をしています。

現在、世界各国の金融当局から免許の取得を求められている状況です。

今後規制が強まれば、日本人向けユーザーに対してサービスを展開できなくなることも考えられます。

現時点では、まだ日本人ユーザーであっても問題なく利用できるので登録も問題ないでしょう。

日本円での入金手数料が高い

BINANCE(バイナンス)は、日本円で仮想通貨を購入することができます。

LINE Payとクレジットカードが利用できます。

LINE Pay だと、6ドル。

クレジットカードだと14ドルも手数料としてかかってしまいます。

そのため、どうしても入金しないといけない時に限定するなどして、普段は国内取引所やウォレットから入金するようにしましょう。

BINANCE(バイナンス)の評判・口コミ評判・口コミ

ここでは、BINANCE(バイナンス)の評判や口コミを簡単に説明していきます。

ぜひ、登録する前にチェックしてみてくださいね。

投資歴3年

バイナンスは、仮想通貨を始めた当初から利用しています。今までにかなりアップデートなどがされてデザインも使いやすさもアップしました。これからも期待しています。

投資歴4年

ハイレバレッジで取引したい人は、バイナンスがおすすめ。アプリも使いやすいし、みやすいので外出先でもいつでも自分の資産をチェックできるのはありがたい。

投資歴1年

バイナンスはサーバーがとても強いから、投資の機会損失が少なくて良いです。国内だとサーバーが止まってる時でも、バイナンスなら大抵は動いています。やはり、海外取引所が一番。

BINANCE(バイナンス)への登録をお勧めする人

登録をお勧めする人

ここでは、どんな人がBINANCE(バイナンス)に向いているのかをご紹介いたします。

これから紹介する項目に一つでも当てはまる人は、バイナンスへの登録を検討してみてください。

こんな人におすすめ
  • 2倍以上のレバレッジで取引がしたい
  • まだ知名度の低い草コインに先行投資したい
  • アプリでも取引をしたい
  • 投資したい通貨ペアが複数ある
  • セキュリティや安全性の高い取引所を使いたい

2倍以上のレバレッジで取引がしたい

BINANCE(バイナンス)では、最大で125倍のレバレッジ倍率で取引を行うことができます。

国内取引所では、規制によって最大でも2倍のレバレッジでしか取引ができないので大きな違いです。

2倍以上のレバレッジで取引をしたいなら、海外取引所一択です。

まだ知名度の低い草コインに先行投資したい

okane

BINANCE(バイナンス)では、定期的に新規仮想通貨の上場を行っています。

そのため、通貨数も多く選択肢が多いので様々な形で投資を行うことができます。

そんなに銘柄があって仮想通貨の品質などが担保されているのか不安になる方もいるかもしれませんね。

ご安心ください。

バイナンスでは定期的にそれぞれの銘柄をチェックし、場合によっては上場廃止も行っています。

アプリでも取引をしたい

BINANCE(バイナンス)のアプリはとても使いやすい、取引しやすいと評判です。

アプリを使って、外出先でも楽々取引ができるのはとても便利ですよね。

パソコンなしでも取引をしたいという方は、ぜひバイナンスのアプリを一度ダウンロードしてチェックしてみてください。

投資したい通貨ペアが複数ある

通貨ペア

投資したい通貨ペアが複数ある場合、BNBやUSDTのペアで取引したい場合はバイナンスがおすすめです。

様々な通貨ペアで取引ができるので、選択肢も増えて投資の機会も増えるでしょう。

セキュリティや安全性の高い取引所を使いたい

BINANCE(バイナンス)は、過去にハッキング被害を受けて仮想通貨が流出しています。

そこで、バイナンスはこれまでよりもセキュリティを強化し、ユーザー側でも対策できるセキュリティも強化しました。

バイナンスを利用する際は、2段階認証を行いハードウェアウォレットなどの使用でセキュリティを強化しましょう。

BINANCE(バイナンス)の登録前に知りたいQ&A

BINANCE Q&A

ここでは、みなさんがバイナンスの登録前に気になる疑問を解決していきましょう。

よくある質問をまとめたので、ぜひチェックしてみてください。

バイナンスは安全?ハッキングのリスクは?

バイナンスは、過去にハッキングの被害を受けています。だからと言って、セキュリティが貧弱だというわけではありません。

仮想通貨取引所は、バイナンスだけでなく国内取引所ならZaifやコインチェックなど様々な取引所がハッキング被害にあっています。

大切なのは、ハッキング被害にあった後の対応です。

バイナンスの場合、即刻取引を停止して被害者に対して迅速に返金を行っており、対応なども評価されました。

既に一回ハッキング被害を遭っているため、既にセキュリティの強化を行っています。

海外取引所でも税金は払わないといけない?

海外取引所で取引をしても、一定以上の利益を得ると日本で税金を支払う必要があります。

仮想通貨での利益は、雑所得に区分され税金がかかりますので20万円以上の利益がある場合は確定申告を行いましょう。また、扶養に入っている方は33万円以上の利益で所得税が発生します。

利益が確定しないと税金は発生しないので、現物取引で保有していて利益が確定していない場合は所得税はかかりません。

今後バイナンスは日本で使えなくなる?

バイナンスは、以前からも日本居住者へのサービスの停止を段階的に行うと発表しています。

現在は問題なく日本居住者でも利用できていますが、今後サービスが使えなくなる可能でしは無いとは言えません。

しかしながら、そうなったときは十分な資金移動の時間が設けられるはずです。そのため、バイナンスの公式発表などをしっかり確認しておきましょう;。

手数料が高いって聞いたけど、安くする方法はある?

バイナンスの取引手数料に関しては、一律で0.1%となっています。少ないなと感じる人が多いかもしれませんが、取引量が大きくなるとそれだけ手数料も高くなってしまいます。

そこで、手数料を少しでも節約するためにおすすめなのがBNB払いです。

BNB建手で取引をすると、最大で手数料が50%オフになるのでぜひ利用してみてください。4年間にわたって、手数料の優遇が受けられるのでとてもおすすめです。

BINANCE(バイナンス)に登録してマイナーコインも取引しよう!

この記事では、BINANCE(バイナンス)に登録する方法から手順、メリット、デメリット、バイナンスをおすすめする方をご紹介いたしました。

BINANCE(バイナンス)を利用するメリットやデメリットを理解していただけたのではないでしょうか。

バイナンスは、海外取引所ではありますが登録方法はとても簡単で、本人確認書類の提出の必要はないので安心してください。

そのため、BINANCE(バイナンス)への登録は2分もかからずに完了します。

この記事を参考に、BINANCE(バイナンス)で取引をスタートしてみてはいかがでしょうか。