FXは少額でもできる?少額取引におすすめのFX会社3選とメリット、デメリットを解説

FX 少額

「FXは少額からでも取引することができるの?」

「具体的にいくらからFX投資できるの?少額投資のメリットとデメリットは?」

少額から始められるFX投資。

投資には株式投資、債券投資、不動産投資等いくつもの種類があり、投資行動は全般的にどれも私達の暮らしを豊かにするメリットや可能性に満ち溢れたものばかりです。

しかし株式投資や不動産投資には元金、いわゆる元手の資本がある程度必要となります。

その点、FXが他の投資と決定的に違う素晴らしいところは少額から始められる、という点です。

FXはいくらから投資ができる?

FXはいくらから投資ができる?

FXはいくらから投資ができるのでしょうか?

FXの世界では投資に必要となる元手資金の事を証拠金といいます。

この証拠金は取引をする会社や選択する通貨、そして取引する単位によって違います。

またFXはその性質上、通貨毎の為替レートの変動によって必要な証拠金がその都度変化します。

一般的に多くの会社では1万通貨からの取引が可能です。

1万通貨であれば約4万円から取引ができます。

また会社によっては1000通貨、4千円から取引できる会社も存在します。

これならまとまった資金がなくても取引ができるため、FXが株式や不動産等の他の投資に比べて、いかに始めやすい投資方法なのかがわかっていただけたかと思います。

以下の記事では、FXの練習が出来るソフト・アプリについてまとめました。いきなり自分の資金でFXをするのではなく、まずは練習ソフトで取引のシュミレーションを行うことで
損失を抑えることが出来るでしょう。

FXの少額取引を行うメリット

FXの少額取引を行うメリット

FXは少額から始められる投資であり、これが数ある投資の中でも他の投資と決定的に違う最大のメリットであると言えます。

ここではFXの少額取引のメリットについてさらに詳しく学んでいきましょう。

FXの少額取引を行うメリット
  1. 分散投資が行いやすい
  2. 大きな損失を出しにくい
  3. 少額から実践的な経験を積める
  4. 心理的に余裕を持って取引が行える

大きな損失を出しにくい

FXでは証拠金の金額が大きければ大きいほど、リスクの振れ幅が大きくなります。

これは他の株式投資等も同様ですね。

つまり投資する金額が大きければ大きいほど利益が出ればその分大きな利益を享受できる反面、損失を出した場合はその分損失額も大きくなります。

FXの場合はじめの元手である証拠金が最低で約4万円、会社によっては約4千円という少額で取引できるため、仮に自分の思惑通りに相場が動かずに損失を出したとしても、大きな損失を出しにくい構造になっているのです。

分散投資が行いやすい

FXではリスクの分散を非常に効率的かつ簡単に行うことができます。

例えばドル円を買った(円が100円から101円になる等、高くなれば利益)場合に円が下がってしまったとします。

この時に、同時にユーロドルやポンドドル等のドルを基準とした通貨ペアでドル円が下がってしまう事へのリスクヘッジをしておくことが出来ます。

各通貨ペアの値動きは通貨ペア単体で動く事よりも通貨ペア同士の相関関係が強く、各通貨がそれぞれ影響を及ぼし合って動く場合が多いため、FXでは分散投資が行いやすいのです。

少額から実践的な経験を積める

例えば、投資初心者の方が初めから100万円を超える大金を元手に投資をスタートするのは非常に勇気の要ることだと思います。

そして当然ですがリスクが高すぎるためあまり推奨されません。

しかし、実際に始めてみなければ投資経験を積む事が出来ないのもまた事実です。

何冊も投資の書籍を読んだり、何時間も講座を受講するよりも実際にやってみる方が比較にならない程理解が早くなります。

ここでもFXの場合は少額から始められるというアドバンテージがあります。

FXは少額から実践的な経験を積めるのです。

心理的に余裕を持って取引が行える

自分の資産に見合った以上のお金を投資に充てた場合、その資産額の変動は心理的に大きな負担となります。

資産が目減りした場合はどうしても感情的になりやすいですし、逆に大きな利益を得た場合でも同様に正常な思考を保つ事が難しくなります。

これはリスクジャンキーと呼ばれる状態です。

心理的な負担は投資行動に悪影響を及ぼす可能性が高く、その結果資産を大きく減らしてしまうことにも繋がりかねません。

その点FXでは少額での取引ができるため、心理的に余裕を持って取引が行えるといえます。

心理的に余裕を持って取引する事は投資で最も大切な事のひとつです。

FXの少額取引を行うデメリット

FXの少額取引を行うデメリット

FXの少額取引を行うメリットについて解説しました。

しかし少額取引にはメリットだけではなく、デメリットもあります。

当然ですがメリットだけをお伝えするのはフェアではありません。

ここからはFXの少額取引を行うデメリットについてお伝えしていきたいと思います。

しっかり少額投資のデメリットを理解して、行っていきましょう。

FXの少額取引を行うデメリット
  1. 大きな利益は見込めない
  2. レバレッジをかけるとすぐロスカットされやすい

大きな利益は見込めない

株式や不動産等の他の投資行動と同様、FXも元手資金が大きければ大きいほど、リスクの幅が広がります。

動かすお金が大きければ大きいほど利益も損失も大きくなる仕組みです。

4万円を証拠金に充てて1万円の利益を得た場合、これが100倍の400万円の証拠金で取引をしていたのなら取引の手順や中身、取引にかけた時間は全く同じでも利益は100倍の100万円となります。

少額取引は大きな損失を出す恐れがない反面、大きな利益は見込めないというデメリットがあります。

レバレッジをかけるとすぐロスカットされやすい

レバレッジという言葉をご存知でしょうか?

レバレッジは「てこの力」、「てこの作用」といった意味で、てこの力を使う事で小さな力で大きなモノを動かす事ができます。

これを投資に置き換えると、小さな資本で大きなお金を動かす事ができる事になります。

レバレッジは国内証券口座であれば最大25倍、海外FX会社であればさらに大きく、400倍や800倍、もしくはそれ以上にかける事ができる会社も存在します。

レバレッジをかける事で少額の取引でも大きな利益を狙うことが可能になりますが、その分損失の額にも同等のレバレッジが効いてきます。

レバレッジをかけすぎてしまうと、自分の許容できる損失を超えて損失を出してしまう可能性が高まり、もしも自分の許容できる金額を超えてしまうと、ロスカットといって強制的に決済されてしまう事になります。

少額投資におすすめのFX会社3選

少額投資におすすめのFX会社3選

ここまででFXの少額投資のメリットとデメリットについて解説してきました。

FXを始めてみたいと思ったけど、世の中にはFX取引のサービスを提供している会社がたくさんあり、どの会社で取引すれば良いのかわからないという方も多いでしょう。

ここからはFXの少額投資にオススメのFX会社をご紹介します。

今回はおすすめの会社を3社ピックアップしましたのでぜひ参考にしてください。

少額投資におすすめのFX会社
  1. SBI FXトレード
  2. 外為どっとコム
  3. GMOクリック証券

それでは、見ていきましょう。

SBI FXトレード

SBI FXトレード

評価ポイント
  • 1通貨から取引可能
  • 通貨別や時間別売買比率などの有益情報を知ることができる
  • 積立FXで外貨積立ができる
  • スプレッド・スワップポイントに優れている

SBI証券でおなじみのSBI FXトレードは取引の最小通貨単位が1通貨、つまり約5円からFXを始める事ができます。

投資をなんと5円から始められるというのは大変魅力的です。また、SBI FXトレードのスプレッドは業界最狭水準です。

スプレッドとは通貨ペアの売値と買値の価格差の事で、この差が小さければ小さいほど取引のコストを下げる事ができます。

スプレッドの幅の狭さは良きFX会社かそうでないかを判断する最も重要なポイントになります。また、取引できる通貨ペアは34通貨ペアと非常に豊富です。

分散投資もやりやすく、自分に合った取引を選択できる幅も広がります。

SBI FXトレードの口コミ・評判

トレード歴2年

とてもシンプルな表示で使いやすくて好きです。おかげで快適なトレードを毎日できています。SBI FXトレードは、会社も信用できてセキュリティにも定評があるので、おすすめですよ。

トレード歴5年

SBIFXトレードはスワップポイントが高いことがメリットとして知られていますが、その他にも注文の際のタイムラグが少ないのが魅力的で、これからも使っていきたいです。初心者の人も多く使っているようなので、初心者におすすめの取引所を聞かれたら、SBI FXトレードと答えています。

最低取引単位 1通貨
スプレッド ドル円1,001〜1,000,000通貨の場合0.10銭〜0.20銭
1〜1000通貨の場合0.00銭〜0.09銭
通貨ペア 34通貨ペア
キャンペーン情報

2021年5月1日0時0分〜2021年6月11日17時00分までのお申し込み

新規口座開設&お取引で最大50,000円キャッシュバック

外為どっとコム

外為どっとコム

評価ポイント
  • スプレッドが狭く低コスト
  • 低予算でスタートすることができる
  • ロスカットラインを自分で調整することができる
  • 安心の24時間のサポート体制

外為どっとコムは外国為替取引が専門の会社です。

FX会社としては長い歴史を持つ会社で、古くからFXに特化したサービスを高品質で維持してきた事は多くの投資家からの信頼を勝ち得ています。

外為どっとコムの大きな特徴は外国為替ニュースやアナリストレポート等様々な情報を独自に発信している事です。

投資初心者にとってはこの外為どっとコムの情報力は大きな力になります。スプレッドも他のFX会社に決して劣らず、コストを低く抑える事ができます。

FX初心者がFX投資をスタートするのにおすすめの会社と言えます

外為どっとコムの口コミ・評判

トレード歴0年

外為どっとコムが初めてのFX口座開設だったが手続きも簡単でスムーズだった。低予算で始められるのでこれからという方に向いていると思う。

トレード歴5年

相場が荒れている時でも他と比べて、安定してスプレッドが公開されていて、スプレッド幅も狭いのがメリットだと思います。スプレッドが狭いのは、取引においてとても重要なので、今後変わらない限り外為どっとコムを使いたいと思います。

最低取引単位 1,000通貨
スプレッド ドル円0.2銭
5月のキャンペーン期間中は0.1銭
通貨ペア 30通貨ペア
キャンペーン情報

口座開設月から翌々月末まで 条件を満たした場合、最大103,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

GMOクリック証券

GMOクリック証券

評価ポイント
  • 取引ツールが見やすくて使いやすい
  • 株やCFDも取引することができる
  • 実際に取引しているアクティブトレーダーが多い

GMOクリック証券の最大の魅力はなんといってもFX取引高世界ナンバーワンを誇る圧倒的な信頼感ではないでしょうか。

また多くの優れたトレーダー(投資家)からの評価の高い自社開発のFX取引ツールやアプリを持ち、取引における発注や決済のスピード感や取引のしやすさは業界随一です。

スプレッドも業界最安値水準で、取引コストをしっかりと抑える事ができます。

通貨ペアのスワップポイントも高水準で、決済する事なくスワップポイントのみの出金も可能です。

GMOクリック証券の口コミ・評判

トレード歴4年

GMOクリック証券では、取引手数料が無料な上に、スプレッドが業界最狭水準なので、低コストで取引することができています。今後もメイン取引所として利用していきたいと思っています。

トレード歴6年

私はPCとスマートフォンの両方を利用していますが、PCの画面でチャート分析しつつ、スマートフォンで決済することができて便利です。アプリも見やすくて、使いやすいのでおすすめです。

最低取引単位 10,000通貨
スプレッド ドル円0.2銭
通貨ペア 20通貨ペア
キャンペーン情報

新規口座開設+お取引で最大30,000円キャッシュバック

以下の記事では、おすすめの国内FX会社をまとめました。スプレッドの違いや口コミなど詳しく紹介していますので
どこのFX口座を開設しようか悩んでいる方は、是非参考にしてください。

【まとめ】FXは少額投資から始めてみよう

この記事では、少額から始めるFX投資について解説いたしました。

FXは、少額からでも十分投資が可能ということがわかっていただけたのではないでしょうか。

老後2000万円問題や最近ではコロナ禍での収入の極端な減少など、将来の資産への不安がある方が近年非常に増加傾向にあります。

投資をしてお金を守る、投資によってお金を生む活動は将来に安心して暮らせる資産を作る為には必須であると言えます。

とはいえ投資と聞くと危険だ、難しい、と思う方もいらっしゃるかも知れません。

しかしそれは誤解であり、自分が知らないことを恐れているにすぎません。

投資はルールを守って行えば決して危険なものではなく、本当に危険なのは投資をせずに将来の自分の資産を作らず、資産を守る方法を知らないままでいる事です。

この記事でご紹介した知識を活用し、少額から安全にFX投資を始めてみてはいかがでしょうか。