FXの練習ソフト・アプリ6選|初心者におすすめのFX会社も徹底解説!

FX 練習アプリ

FXを練習しようと思った時に、どのように練習したらいいのかわからない人が多いのではないでしょうか。

いきなり市場に出てトレードをしても多くの方が市場から脱落していき資金を失ってしまいます。

今回は市場から脱落しないため、FXの入り口としては入りやすいスマホでいつでもFX練習ができるアプリ。

家で本格的にFXを勉強したい方におすすめなPCで使用するソフト、リアルなトレードを想定したデモトレードとはどのようなものなのかみていきましょう。

初心者におすすめ!FXの3つの練習方法

初心者におすすめ!FXの3つの練習方法

勉強することと練習することを同時にしてFXを上達したくはありませんか。

いきなり自分の資金を使用してトレードすると資金を失う可能性が高く、また買い方や売り方といったFXの仕組みを理解しておかなければいけません。

FXを練習と勉強をするには遊び感覚から始めたい人もいれば、手順をしっかり踏んで勉強する方法、隙間時間でやってみたい人など様々なパターンにあった練習方法があります。

FX練習が出来るアプリ

スマホで気軽にFXをやってみたい方にはおすすめ手法がアプリを使った練習です。

近年FXがより幅広い世代に浸透してきた学び方の1つ。

FXに興味が出た時に通勤の車内や家での空き時間に気軽に練習できるのが魅力です。

実際のトレーダーと同じチャートを使用して練習することができるものや、ゲーム感覚で始められるものなど幅広い方が使いやすいアプリが揃っています。

初心者が始めやすいものからデモトレードができるものまで多くの方が使用できるものがあります。

FX練習が出来るソフト

FX練習をPCでしたいという方にはソフトで練習してみてはいかがでしょうか。

ソフトは有料なものが多いですが、今までのチャートを使用して練習ができるのが最大の特徴です。

平日しか開いていない市場と違い、いつでも練習が可能です。

FX練習ソフトはお金がかかる分高機能なソフトが多く、ForexTester4やReviewCandleChartといった人気ソフトや、お金をかけずに練習することができるものまで幅広いソフトがあり、FXの練習をしてみてはいかがでしょうか。

FX会社のデモトレード

今後FX会社を利用する際のお試しとして使用することや、実際の市場の動きに合わせた練習してみたいといった、実践を意識した練習方法です。

各FX会社にはそれぞれ注文方法や画面のレイアウトなどが異なるため、いきなり現金でリアルトレードするのは不安があり試しに触ってみたいという方もいるのではないでしょうか。

多くの会社でデモトレードをすることができ、実際の市場になれる練習をしてみることができるといった時線を意識した練習方法です。

FX取引の練習におすすめなソフト3選

FX取引の練習におすすめなソフト3選

FX練習をしようと思った時にどのFX練習のソフトを使用したらいいのかわからないですよね。

FX練習ソフトは値段設定がバラバラで、値段が高いソフトも多くあり1度買ってしまい思っていたものと違うと、取り返しがつかないことになってしまう恐れもあります。

ではどのようなソフトがいいのか、PCでFXの練習方法を勉強するためのソフトを紹介していきます。

MT4裁量トレード練習君

MT4裁量トレード練習君

MT4裁量トレード練習君はMT4を使ったFX練習ソフトです。

MT4裁量トレード練習君は24時間365日いつでもFXを練習することができるので、仕事の後や空き時間といった好きな時間にトレードすることができます。

MT4に装備されているインジケーターは全て使用することができ、複数の時間軸を同時に確認しながらトレードの模擬体験をすることができます。

わからないことがあれば、メールやラインで無制限にサポートしてくれるので、初心者の方でも安心してサポートを受けることができます。

Trade Interceptor

Trade Interceptor

Trade Interceptorは好きな通貨ペアを好きな時間にトレードすることができるFX練習ソフトです。

複数の時間軸を同時に再生して模擬トレードがすることができ、複数の時間足を同時に閲覧することもできるので、市場の変化した時にどのようにポジションを取るのかといったことをリアルにFXの練習することができます。

何年も前のチャートでも検証することやFX練習をすることもできるようになっています。

Trade Interceptorは無料で過去のチャートをいつでも使うことができます。

MT4裁量バックテスター

MT4裁量バックテスター

MT4のストラテジーテスターを使用して裁量トレードのバックテストするのがMT4裁量バックテスターです。

裁量トレードとは自分自身でトレードすることを指します。

MT4裁量バックテスターではレバレッジが25倍から1000倍までと海外FXでトレードしたいと考えている方も使用でき、複数の時間をバックテストもでき短い時間でバックテストができます。

デモトレードではできない大量のトレード経験を積むことができるソフトとして知られています。

FX取引の練習におすすめなアプリ3選

FX取引の練習におすすめなアプリ3選

FX取引の練習を通勤時や隙間時間といった空いた時間にやりたいという方にはFXを理解していただくためにアプリで練習してみてはいかがでしょうか。

今ではアプリでトレードしている方も多くスマホひとつでトレードしている方も多くいます。

ここではFX練習を隙間時間で練習してみたいという方など様々な状況に合わせて使用できるので試してみてはいかがでしょうか。

かるFX – FXを楽しく学べるFX アプリ

かるFX - FXを楽しく学べるFX アプリ

遊び感覚で予想するところからFXの練習ができるのが、かるFXというアプリです。

FXの基礎を学ぶことができ、ローソク足とはどのようなものかといった入門から実践編まで勉強することができます。

また実際に学んだことをデモトレードで体験することもでき、実際にデモトレードの戦績はトレード分析に役立てられて傾向やレベルを判別してくれます。

またコミュニティでFXをしている人と繋がることができ、意見交換やFXの練習方法など様々なことをお話しできる場所を提供してくれます。

DMM FX バーチャル – 初心者向け FX デモアプリ

DMM FX バーチャル - 初心者向け FX デモアプリ

DMMFXで使用するレイアウト画面と機能を使用することができるものです。

DMMFXが発信しているニュースや経済指標の結果やIFDやOCO、IFOといったトレード方法、スワップや証拠金の金額といったものまで全て使用することができます。

チャートもトレンド系とオシレーター系のテクニカル指標を試すせるので、自分に合ったテクニカル指標を試しながらFX練習を深めることができます。

DMMFXでトレードしようと思っている方や、今動いている市場を使用してリアルなデモトレードをしてみたいと思う方にはおすすめなアプリです。

LION FX for iPhone バーチャル

LION FX for iPhone バーチャル

90日間使用することができるLIONFX for iPhoneバーチャルはTICKから月足まで幅広いチャートを閲覧しながら自分に合ったトレード方法を確立させるためのFXを練習することができます。

また、レート一覧もリスト・パネルS・パネルLから自分に合ったものを探すことができます。

スタート資金は1万円から1000万円と幅広い金額から始められるので、ご自身がFX口座に入れている資金設定をすることができます。

LIONFXでは17通りの注文方法があり、全ての注文方法を試すことができるので、リアルにトレードする前に試すことができます。

デモトレードも出来る!おすすめのFX会社3選

デモトレードも出来る!おすすめのFX会社3選

デモトレードができるFX会社はそれほど多くなく、機能を全て試すことや操作方法、レイアウトが同じなのでデモトレードと同じ会社でトレードしようとしている方には特におすすめです。

デモトレードをしながら注文方法を勉強し、DMMFX、外資どっとコム、GMOクリックのFX会社を3つ紹介し、実際にどのような会社なのか口コミの評価をご覧ください。

DMM FX

DMM FX

評価ポイント
  • 口座開設される数が多い
  • 365日24時間サポート
  • 口座開設時から短時間でトレードできる
  • 初心者の方でも使いやすい

DMMFXはFX会社の中で口座開設数が最も多く人気の会社として知られています。

多くの人が口座開設しているのには多くの理由があり、365日24時間いつでもサポートしてくれる体制が整っているため、問題があればすぐに対応してくれます。

わからないことがあればいつでも聞けるので、初心者の方でも使いやすいです。

また口座開設時から最短1時間でトレードすることができるため、FXを始めたいと思えばすぐにトレードすることができるシステムが揃っています。

DMMFXでは他にもスプレッドやスワップポイント、約定力など評価するポイントが全て高い水準に設定されています。

DMM FXの口コミ・評判

トレード歴7年

画面デザインが美しく、どこにどの操作ができるところがあるのか一眼でわかり使いやすいです。主要通貨ペアが揃っていてシンプルな操作ができるのが魅力的です。

トレード歴4年

他社も利用しましたが、ダントツで使いやすくスムーズに注文から決済までスムーズにすることができます。サポートセンターに連絡しなくても全てのことができるので初心者にも使いやすく、サブ口座として使おうと思っていましたが、メインで使うつもりです。

最低取引単位 10000通貨
スプレッド ドル円0.2
通貨ペア 20通貨ペア
キャンペーン情報

2021年2月1日以降の口座開設時に最大200,000円のキャッシュバックキャンペーンがあります。口座開設時から3ヶ月以内に1000LOTの取引で1万円のキャッシュバック、LOT数が増えれば増えるほどキャッシュバック額が増えていき、40000LOTを超えた取引量を達成すると200,000円のキャッシュバックを受けることができます。

外為どっとコム

外為どっとコム

評価ポイント
  • スワップポイントが投資に向いている
  • 少額から始められる
  • 24時間サポート
  • ロスカットシュミレーターが資金管理をサポートしてくれる

外為どっとコムは初心者の方や気軽にFXを始めたい方、副業からでも始めやすいシステムが揃っています。

1,000単位から始めることができるのでFXを少額から始めることができるので初心者の方におすすめです。

外為どっとコムの口コミ・評判

トレード歴1年半

10年近く使用していますが画面が直感的でワンタッチで多くのことができ、ニュースが充実しているので初心者の方におすすめです。

トレード歴2年

FX会社でも老舗といってもいいほど長年続いている会社なので、信頼感があり安心してトレードをすることができます。スプレッド、スワップポイントもよく使いやすいです。

最低取引単位 1000通貨
スプレッド ドル円0.2
通貨ペア 30種類
キャンペーン情報

全10種スプレッド縮小キャンペーンはドル円が普段0.2から0.1へと縮小されて、ユーロ円は0.5から0.3までへと縮小されるなどスプレッドが縮小されるキャンペーンが5月3日から29日まで行われているキャンペーンです。南アフリカランド円ではスプレッドが1.0から0.3までと大きく下げられているので、お試しで取引してみたい通貨ペアをトレードしてみてはいかがでしょうか。

GMOクリック証券

GMOクリック証券

評価ポイント
  • スワップポイントがいい
  • スプレッドが狭い
  • FX取引高が業界1位
  • アプリでも使いやすい

GMOクリック証券は、GMOフィナンシャルホールディングスのグループ会社となっています。GMOクリック証券の手数料は他と比較しても低水準となっております。

また、シングル・サインオンをを採用していることでその都度ログインをする必要がなく、株式取引とFX取引をシームレスに行うことが可能です。

GMOクリック証券は、取扱商品も多くツールも豊富なのでテクニカルを重視して取引をしている方におすすめと言えます。

GMOクリック証券の口コミ・評判

トレード歴3年

大手で安心してトレードすることができるのが最大の良さです。VIX指数関連やCFDといった他の投資にも視野を広げることができ、FXだけでなく大きな視点で投資を見ることができるようになりました。

トレード歴2年

早朝にスプレッドが急激に開くことはあるが、基本0.2で収まっていて、スリップページは狭く設定してもほぼ約定するなど円滑にトレードすることができています。

スマホでのトレードでも自分のしたいことが全てできます。

最低取引単位 10.000単位
スプレッド ドル円0.2
通貨ペア 20通貨ペア
キャンペーン情報

新規口座開設+取引で最大30.000円のキャッシュバック

新規口座開設から3ヶ月以内の取引量により最大30.000円キャッシュバックを受けられます。100万通貨から500万通貨から1.000円のキャッシュバックを受けることができ、取引量が増えるごとにキャッシュバック量は増えていき、3.000万通貨の取引で30.000円のキャッシュバックを受けることができます。

FX取引を早く上達させるための練習のコツ

FX取引を早く上達させるための練習のコツ

FXは時間をかけても上達しますが、やるからには早く上達して早く利益をあげたいですよね。

FXを上達するには練習のコツがあり、様々な方法でFXを勉強して練習する必要があります。

ここでは期間を決めて練習をすることや自分のトレードスタイルを決めるといったこと、さらには取引結果の分析をノートに記録することで上達しやすくなるので詳しくみていきましょう。

期間を決めて練習を行う

何度でもリセット可能なデモトレードは実際のお金を使用していないので、FXがギャンブルやゲーム感覚になってしまいがちです。

FXを勉強してデモトレードで試し、注文方法を一通り試したらリアルトレードを始めることが必要です。

多くのFX会社では90日程度デモトレードを継続することができますが、自分のトレードスタイルを見つけるなど時間を費やす場合2週間から1ヶ月程度で期間を決めてトレードするのがおすすめです。

経済指標トレードをしたい場合、1ヶ月に1回の発表なので自分のトレードスタイルに合わせて期間を決める必要があります。

自分のトレードスタイルを決める

FXを勉強してスキャルピングをするのか、デイトレードをするのかといったトレード方法、利食いと損切りラインを決めてトレードすることが必要です。

自分の資金を次の日にも資金を残してトレードを継続するためにFXを練習して資金を残すという資金管理を覚えて自分のトレードスタイルを決めなければなりません。

またテクニカル指標はどれを使うかなど自分に合ったオシレーター系とトレンド系を決めて、慣れる必要性があります。

全てをソフトやアプリで勉強してデモトレードで試してみることで自分のトレードスタイルを決めることができます。

取引結果の分析や取引ノートをつける

取引結果の記録や取引ノートといった記録をつけることで自分のいいパターンと悪いパターンを分析するとFXの上達が早くなります。

FXの練習の時から取引結果をつけ始めて、デモトレードでも記録を撮り続けると自分のトレード分析と成長がわかります

毎日記録し、週末の市場が閉まっている時に振り返ることで自分がどのようにトレードしているのかわかるようになってきます。

悪いパターンを理解すると自分のトレードがブラッシュアップされていき上達が早くなります。

FXの練習に最適なアプリやソフトまとめ

FXの練習に最適なアプリやソフトまとめ

いかがでしたでしょうか。FXの練習にはアプリやソフトといった多くの練習方法でFXを学ぶことができるので、自分のスタイルに合った練習方法でFXを勉強していってください。

また練習方法を生かして練習のコツを使って早く上達して、デモトレードや実際のトレードをしてみてFXを上達していってください。